顔のたるみ治療のダーマローラーについて
顔のたるみの原因を知り対策を考える

顔のたるみの治療法:ダーマローラー

注目されているダーマローラーで顔のたるみ治療することができます。
目の下のたるみも治療することができます。

目の下


このローラーはいったいどんなものでしょうか。
髪の毛よりも細い極細の針がいっぱい付いているローラーになります。
ローラーの先に200本ほどの針が埋め込まれています。


その針で顔に小さな穴を開けます。
そうすることによって顔の細胞が活性化します。
コラーゲン繊維の生成が促されるということです。


開いた穴を元通りにする際にコラーゲン繊維が生成されるのです。
もちろん穴を開けても顔にかかる負担は少ないです。
このローラーによるたるみ治療は安全性が高いのです。

 

治療にかかる時間に関しては20分ほどです。
ダウンタイムについても短いです。
はれたりするようなことはほとんどありません。

 

その効果の持続性については、個人差がありますが、2ヶ月くらいで効果が出て、それから何ヶ月か続きます。

効果の期間

 

ダーマローラーによる顔のたるみ治療の流れとしては、まず顔を洗います。
それから麻酔クリームを塗ります。
麻酔クリームを拭き取った後、ローラーをコロコロと転がします。
仕上げにビタミンやプラセンタによるパックをします。


なお治療は1ヶ月毎に行います。

上記のようなダーマローラーによる顔のたるみ治療の料金はとても高いと思っている人も多いでしょう。


ですが、手頃な料金です。
相場は5万円ほどです。
学生さんでもこのたるみ治療なら受けることができるでしょう。