たるみ治療によって肌のハリをも取り戻す
顔のたるみの原因を知り対策を考える

顔のたるみは治療によってハリを取り戻す

肌のたるみやシミ、そばかすは肌ケアを怠ってしまうとすぐに表れてしまいます。
特に顔のたるみやシミなどは非常に目立つために、注意する必要があります。


これらには様々な原因が考えられます。
一つは表情筋の衰えです。

 

これは顔の表情を作る筋肉が加齢とともに衰えてしまい、動かしにくくなってしまいます。

こうすると肌のハリが失われてしまいます。

ハリを失う

 

年齢を重ねると、単に肌のハリがなくなってたるみができると考えている方が多いようです。

ですが、根本的な原因には筋肉の衰えがあるのです。

これがたるみの原因となったり、しわが出来る肌となってしまうのです。

 

また、加齢やストレスによって肌のハリが失われてしまうことも原因の一つです。
毛穴が広がってきてしまうのも肌のハリが失われていることによります。

最近毛穴が気になる、肌のテカリが気になるという方はもしかしてたるみが原因かもしれません。
ハリがなくなることでたるみができてしまうのです。

あるいは加齢によって、肌質が変化していることも考えられます。

年齢を重ねるにつれて乾燥しやすくなります。すると、多くの人は単純に乾燥肌になると考えます。

 

ですが、違うのです。

乾燥から守るために、過剰に皮脂が分泌されるという場合があるのです。たるみを治す

 

たるみ治療の一つとして、この筋肉を上げる事が挙げられます。
このたるみ治療はフェイスリフトと言い、たるんできた筋肉や皮膚を持ち上げる治療法となります。

そうする事により、肌のハリも取り戻すことが出来るでしょう。

 

たるみ治療の具体的な方法は、皮膚科や整形外科、そのほかのクリニックによって変わってきますが
顔面内出血が残ったり、皮下出血が後遺症として残る場合もありますので、手術をする場合は
医師との相談によって、手術内容をはっきりと明らかにする事により
たるみ治療に対して、どのようなマイナス面があるか知っておく必要があります。


個人差や気持ちの面も大きく左右される要因になりますので、一概に得た知識だけで
抵抗感を持つのではなく、たるみ治療の経験豊富な専門医とよく相談して
自分に合った治療法を見つけていきましょう。